最新記事

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事一覧

読み込み中


カテゴリ「スポンサー広告」の記事一覧

Apache2.0での文字化け対応

Apache2ではデフォルトで文字コードが設定されています。

そのため、例えHTML内でMETAタグを使って文字コード指定した場合でも文字化けが発生してしまいます。

以下のAddDefaultCharset行をコメントアウトしておけばいいだけです。

#AddDefaultCharset ISO-8859-1

 

これでも直らない場合もあります。その場合には言語設定の順番を変更します。

AddLanguage
AddLanguage en .en
とか
AddLanguage da .dk
という記述がずらっと並んだところで、
AddLanguage ja .ja
を先頭行に持ってきます(なければ追加)。

LanguagePriority
LanguagePriority ja en da nl et fr de el it kr no pl pt pt-br ltz ca es sv tw
という行で ja を先頭に持ってきます(なければ追加)。

AddDefaultCharset
AddDefaultCharset off
または、
AddDefaultCharset shift_jis
と設定します(または AddDefaultCharset EUC-JP など)。

AddCharset
AddCharset shift_jis .sjis
AddCharset EUC-JP .euc-jp
という2行を先頭行にします(なければ追加。ただ、ここは先頭行でなくてもいいと思いますが)。

以上。

スポンサーサイト

関連記事一覧

読み込み中

タグ : Apache Linux


カテゴリ「Apache」の記事一覧

前の記事≫LinuxサーバをWindowsのActiveDirectoryに参加させる方法
次の記事≫telnetコマンドからメールを送信する方法


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。