最新記事

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事一覧

読み込み中


カテゴリ「スポンサー広告」の記事一覧

デフォルトMTAを変更する方法

デフォルトのMTAを変更する方法について記載します。

たとえば、『sendmail』と『postfix』がどちらもインストールされている場合に、デフォルトのMTAをpostfixに変更します。

 

以下のコマンドから変更します。

# alternatives --config mta
2 プログラムがあり 'mta' を提供します。
選択 コマンド
-----------------------------------------------
* 1 /usr/sbin/sendmail.sendmail
+ 2 /usr/sbin/sendmail.postfix

 

以上。

スポンサーサイト

関連記事一覧

読み込み中

タグ : Linux


カテゴリ「メール」の記事一覧

前の記事≫Linuxのmountコマンド
次の記事≫SELinuxを無効にする方法


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。